2011年07月21日

今本獣医師との対談動画アップしました。

過日、衆議院議員会館で今本獣医師との対談を行いましたが、その時の様子を動画でアップいたします。



今本獣医師は原発20キロ圏内のペットや家畜の救護活動に取り組んできましたが、東日本大震災を通じて体験したこと、感じたこと。

また、奈良県からはるばる福島県を何度も通いつめ、ペットや家畜の救護活動に取り組もうとする原動力は何なのか探ってみました。

そもそも今本さんは中学生の時から一貫して獣医師をこころざし、「命を守る」ということをライフワークにしています。

「一つのことを突き詰めていくと、壁にぶつかる。しかし、その壁をつきぬけると新たなものが見えてくる。」。

今本さんの原動力のひとつには「思い込み」があるようです。


posted by 長島一由 at 20:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。